« SONY RDP-NWR100 | トップページ | DSC-RX100でおさんぽ »

2012.06.15

DSC-RX100 開梱なう。

発表から購入までが最短記録かもしれない、DSC-RX100が届いた。
朝のうちに宅配ロッカーに届いたことは知っていたんだけど、開梱したのは22時半過ぎ。
かなり話題のカメラだけに、ちゃんと開梱の記録を残しておこうと思う。

01

いつも通り、ソニスタからの箱を開けると緩衝材が登場。それを取り除くとDSC-RX100の登場だ。

02

何しろ話題のカメラなので、売り切れるのを恐れて、液晶保護シートと予備バッテリーは同時に購入しておいた。

03_2

「シリコン加工 高級セーム革」はソニスタから特典として頂戴したもの。

04

さて、本体の箱を開けてみると、マニュアル類の入った箱が登場。それを取り除くとご本尊が顔を出す。

05

こんなコンパクトなボディーなのに、ヴァリオ・ゾナーに1インチサイズの撮像素子、画像処理やら手振れ補正やら、バッテリーも包含して・・・技術の粋が詰まっているかと思うと、感動さえする。

06_2

カメラ自体は通信機能を持たないので、Eye-fiを放り込んで、まずは充電。

紫陽花が美しい季節なので、明日撮りまくりたいところなのに、予報は雨。残念。
ウォータープルーフのTX300Vの方を持って出かけようかなあ。


« SONY RDP-NWR100 | トップページ | DSC-RX100でおさんぽ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SONY RDP-NWR100 | トップページ | DSC-RX100でおさんぽ »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ