« 日記 | トップページ | 長尾川の源流を目指して(1) »

2008.03.24

シーズン最初の20℃超えは?

 朝から雨がザーザー降って煩わしかったんですが、予報通り、昼頃から急に晴れました。気温も上昇して、最高気温20.7℃は夕方に記録。
 さて、20℃というのが暖かさ、涼しさの象徴のように感じている私ですが、過去21年間について、シーズン最初の20℃以上を記録した日付を調べてみました。

 21年間で、今年の3月16日というのは16番目。だいぶ遅かったんですね。
 最速は2000年1月7日。最遅は1994年3月29日。これはかなり遅い記録です。昨年なんか、エイプリルフールに真夏日でした。

 春は寒暖の差が激しく、昨年のエイプリルフールの翌日は最高気温が17.9℃と、一気に12℃以上下がっています。1996年2月15日に20.1℃を記録した2日後は最高気温が4.2℃と極寒。実に16℃近く下がっています。

 この季節、気温変化に対して注意が必要ですね。

« 日記 | トップページ | 長尾川の源流を目指して(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/40627254

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン最初の20℃超えは?:

« 日記 | トップページ | 長尾川の源流を目指して(1) »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ