« プリア | トップページ | 2007年の気象 »

2008.01.09

写真の勉強

 日頃からカメラを使う機会が多くて、また、小学生の頃からカメラを触ってきたこともあって、とにかくカメラが大好きなんです。
 そんなことから露出だのシャッタースピードだの焦点距離だの、なんてことはとっくにわかっていたはずなんですが、暮れに公共の図書館で見つけた本を見て、あらためて写真の奥深さに気付きました。
 で、その本を借りてきていたんですが、あんまり読まないうちに返却日が近づいてきてしまいました。
 そこで、家内が今日、図書館へ行くというので、借り直してきてもらった、というわけです。

 このシリーズ、出版されたのが平成12年から13年頃。なので、デジタル一眼レフがまだ超高価だった時期の本。当然フィルムカメラが主役なんですが、どの内容も全てデジタルでも通用することばかり。
 今回見つけた中で借りているのは、「実力UPシリーズ」の・・・

   「9週間でマスターする写真表現の基本」

   「9週間でマスターする風景写真の基礎技法」

   「交換レンズの大研究」

の3冊。
 何れも豊富な事例を使っての解説なので、素人の私にもとってもよくわかります。

 理論的な面も、今一度基礎からしっかり勉強しようと、熟読・完読を目指そうと思います。
 このブログの写真も質が向上するかな~~~?

« プリア | トップページ | 2007年の気象 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/17633722

この記事へのトラックバック一覧です: 写真の勉強:

« プリア | トップページ | 2007年の気象 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ