« 朝の風景 | トップページ | 猛烈な風 »

2008.01.23

水星探査機 Messenger

 水星探査機 Messenger が、先日、水星の鮮明な映像をとらえた記事が新聞に掲載されていました。
 何でもマリナー10号以来、33年ぶりに彗星を撮影したんだとか。当時のカメラより解像度は10倍になっているんですって。
 1974年~75年・・・天文にすっかりはまってしまった頃ですが、う~ん、マリナーって名前は知っていますが、水星を探査したというのは覚えていませんでした。(^^;;;

 NASAのサイトを見ると、かなり大きなサイズの画像が見られます。

 新聞記事で写真に目をやったとき、はじめ「ん?かぐやの月面写真かな?」と思ったほど、月とよく似た表情ですね。でも太陽に一番近い惑星、ということもあって、赤道付近は450℃にもなるんだそうです。

 さて、この水星探査機 Messenger、いつ打ち上げられたのか調べてみると、2004年8月3日なんですね。3年半も前。すっかり記憶の彼方でした。現在は地球から約2億6,000万キロメートルの位置にあるんだそうです。
 そんな遠くを飛んでいる探査機を制御したり、そこから鮮明な画像データを受け取ったり、大変な技術ですね。

« 朝の風景 | トップページ | 猛烈な風 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/17798661

この記事へのトラックバック一覧です: 水星探査機 Messenger:

« 朝の風景 | トップページ | 猛烈な風 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ