« 写真の勉強 | トップページ | カロリーが気になる話 »

2008.01.10

2007年の気象

 2007年が終わってから10日。
 そろそろ昨年一年間の気象を振り返ってみたいと思います。

 特筆すべきは最低気温。年間の最低気温は-1.2℃だったんですが、気象庁のサイトで調べられる1961年から2007年までの47年間を見ると、最も高かったんです。このデータだけで温暖化を語ることは勿論できませんが、それにしても暖かい冬だったんですね。
 ちなみに、今年に入って、この10日間の最低気温は-1.5℃。昨年をあっさり下回りました。

 一日の気温差の最大、最小を調べてみると、最大は5月27日、最低気温が14.9℃、最高気温が32.6℃で気温差17.7℃。最小は7月14日、最低気温が21.2℃、最高気温が22.6℃で気温差は僅か1.4℃。24時間の間の気温変化が1.4℃なんて、恒温槽みたいですね。
 
 年間降水量は2,052.5mmで、前年とほぼ同じでした。最大瞬間風速は30.4m。こちらも並みの記録。

 台風は、発生数24個、上陸数は3個。こちらも平均的な数字でした。

 静岡の年間の記録は、気象庁のサイトで最古のものが1940年。68年分のデータを眺めてみると、「海面平均気圧」がほぼ1,013hPa=1気圧。何だか「お見事」って言いたくなるほど、変動が小さく、ほぼ1気圧なんですね~。

 さて、今年はどんな気候になるでしょうか。

« 写真の勉強 | トップページ | カロリーが気になる話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/17644615

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の気象:

« 写真の勉強 | トップページ | カロリーが気になる話 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ