« 北京・蘇州・上海旅行 準備編(6) | トップページ | バースデーケーキづくり »

2007.11.22

T200再び

 復帰を待ち焦がれていたT200。何故か新品になって戻ってきました。
 と、いうことは・・・

 先週金曜日にソニーから電話がかかってきました。

 「お預かりしたサイバーショットT200なんですが、修理担当者から修理不可能との連絡がありまして」
 「え~~~?」
 「新しいお品をお送りさせていただきますので」
 「うええええ?」
 「ご連絡差し上げますのでお待ちください」
 「は、、、はいぃ」

 月曜日、火曜日と何の音沙汰も無く、中国旅行の出発日がひたひたと迫ってきます。T200が帰ってこなかったら、別のサイバーショットを買わなくちゃならないかなぁ、などと心配したんですが、そんなに自由に使えるお金もありません。しからば、と、火曜日の夕方、ソニーに再度電話しました。

 「あのぅ、先日サイバーショットを修理に出した者なんですがぁ」
 「はい」
 「修理できないから新しいのを送るので、連絡を待て、と言われましてぇ」
 「はい」
 「実は、26日からの出張に間に合うかどうか知りたいんですけどぉ」
 「はい、では工場の方に確認させていただきます」

 と、暫く待ったあと

 「大変お待たせいたしました。工場の方が手が混んでいまして、今日中にご連絡できないようでしたら、明日にはご連絡差し上げますので」
 「あ、はい、ありがとうございます」

 と、電話を切りました。結局一昨日中には電話がもらえず、昨日午前中にかかってきました。

 「ソニースタイルです。大変ご迷惑をおかけしております。」
 「あ、いえいえ、こちらこそ、お手数をおかけしてすみません。」
 「今日、新しいサイバーショットを発送いたしますが、よろしいでしょうか?」
 「あ、ありがとうございます。あ、連休になっちゃいますので、自宅に届けていただけますか?」
 「はい、承知いたしました。念のため、ご自宅の電話番号をいただけますか?」
 「はい・・・・・・」

 こんなやり取りがあって、今日、新品のT200が家に届けられました。

 結局、先日旅立って行ったT200、そのまま私の元へは戻らず。軽はずみな行動で壊してしまったことに、あらためて自省し、あのT200には、本当に申し訳ないと心底思いました。

 さて、気を取り直して、開梱作業!

 はい、内容も全部そのまま、ど新品のT200です。充電器とバッテリーは修理時に送ってしまいましたが、ストラップやCD、TV接続ケーブルはそのまま手元にあるので、ダブっています。

 で、今回は、反省のもと、レザーカバーを購入しました。運ぶときには必ずこれでガードします。

 このカバー、内側に付属のスタイラスを入れるポケットが付いています。カバーに付いているネジでT200を固定する仕組み。
 カバーを閉じると磁石でピトッとくっ付くようになっています。

 それから、これ、これ。

 液晶保護シート。壊してしまったときも、これを貼っていたお陰で液晶部分が飛散せずに済みました。
 もちろん、もう二度と壊したりしません!

 ようやくT200が手元に来ました。これでどうにかこうにか中国旅行はα100とT200の2台編成で出掛けられます。

« 北京・蘇州・上海旅行 準備編(6) | トップページ | バースデーケーキづくり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/17155869

この記事へのトラックバック一覧です: T200再び:

« 北京・蘇州・上海旅行 準備編(6) | トップページ | バースデーケーキづくり »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ