« 今日の飲み物 | トップページ | 今朝のアイテム »

2006.11.07

立冬に木枯らし1号

 出勤時にどんより曇っていた空が、どんどん晴れて行くのに合わせて、午前9時過ぎから猛烈な風が吹き始めました。午前8時に90%だった湿度も急激に下がって、昼前には30%台前半。正午には29%を記録しました。
 ここまで湿度が下がると、ズボンが脚に絡みつくようになります。気温はまだ20℃を超えていますが、間違いなく冬に向かっているなぁ、と実感。

 北海道北部を低気圧が発達しながら通過。寒冷前線が日本列島を通り過ぎながら、次第に西高東低の気圧配置になってきました。いよいよ「冬型の気圧配置」の登場です。その北海道では竜巻が発生して大勢の方が亡くなった模様。

 職場の建物周辺に大きなビルがあるために、強い風がよけいに強調されて物凄い風音を起こしています。風で倒壊するような建物ではないと、わかっていながら、ちょっと恐ろしいぐらい。

 立冬の今日、どうやら「木枯らし1号」になったようです。


▲気温と湿度の変化。
▲気温と湿度の変化。


 帰りの自転車では、あまりの寒さにカッパを着て帰ってきました。21時現在、気温が12.4℃。今秋の最低気温を既に下回りました。明日の朝は一気に7℃ぐらいまで下がるようです。
 実家の信州は静岡以上の強風で大変だったようです。心配して母に電話したところ、まるで嵐のようだったと言っていました。明日の朝は-1℃の予想だそうです。

« 今日の飲み物 | トップページ | 今朝のアイテム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/12590197

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬に木枯らし1号:

« 今日の飲み物 | トップページ | 今朝のアイテム »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ