« 焼津松風閣 | トップページ | 築地 »

2006.08.24

やっぱり惑星は8個?

 先日の国際天文学連合IAU会議で太陽系の惑星を12個とする案が出されていましたが、結局現状から冥王星を省いた8個という案に落ち着きそうです。

 小学生のとき、太陽系の軌道を図鑑から写し取って、コンパスで描こうとしたとき、冥王星の軌道の中心がうまく求められずに悲しかったことを思い出します。

 グスタフ・ホルストの管弦楽組曲「惑星」が作曲されたときには、まだ冥王星が発見されていなかったため、「海王星」で終わっているのも有名な話。

 天文学者ローウェルによって存在が予想され、1930年にトンボーによって発見された冥王星ですが、惑星リストから外されるとなると、彼らはあの世でがっかりするかも知れません。
 今年初めに冥王星探査ロケット「ニューホライズン」が打ち上げられ、冥王星へ向かっていますが、その探査機にはトンボー氏の遺灰の一部が載せられているのだそうです。そんな時期に惑星から外すのも、ちょっとどうかな、などと思ってしまいます。

« 焼津松風閣 | トップページ | 築地 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/11582345

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり惑星は8個?:

« 焼津松風閣 | トップページ | 築地 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ