« 梅雨末期の大雨 | トップページ | 一段と涼しい日々 »

2006.07.20

涼しすぎるほど涼しい一日

 今朝の最低気温は21.6℃。朝あまりの寒さに目が覚めました。子供たちには家内がタオルケットを掛けてくれていたのでよかったのですが、私はすっかり冷え切ってしまいました。

 日中もさほど気温が上がらず、最高気温は24.0℃。しかも記録したのは15時を過ぎてからでした。夜になるとまた気温が下がって、22時現在、朝の最低気温を下回る21.5℃。このまま更に下がるのか、或いは夜半から上昇するのか、どうなるでしょう。

 梅雨の季節は、雨が多いだけでなく、気温が乱高下する特徴があります。気温に関して言うと、今年の梅雨は典型的ですね。夜中に気温が上がったり、この数日間のように気温がかなり低くなったり。

 今夜は忘れずに1枚羽織って寝ないと、いよいよ風邪をひきそうです。

« 梅雨末期の大雨 | トップページ | 一段と涼しい日々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/11034233

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しすぎるほど涼しい一日:

« 梅雨末期の大雨 | トップページ | 一段と涼しい日々 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ