« 日曜日 | トップページ | 沢ガニ第3号 »

2006.07.17

ビーズ細工

 多面体をビーズで作るために、いろんなビーズを物色していることを、娘に話すと、友達がビーズで作った犬を持っている、と羨ましがるので、それじゃあ多面体ばかりでなく、そういった小物にもチャレンジしてみようかと、「ちいさな動物モチーフ」(牧ゆみ子さん著)という本を見つけ、買い込みました。

 30個のビーズで作るボールをベースに、かわいらしい動物を作る内容で、難易度別に3つのステップが用意されています。私のようなど素人でも、最初のステップの動物たちはチャレンジ可能でした。また写真が豊富に載っているので、初めは見ているだけでもかなり楽しめました。

 材料は主にスワロフスキー#5301の4mm。ビーズの材料を調べて初めて知ったのですが、この分野では有名なメーカなのだそうです。実際に入手してみると、実に精巧に美しく作られたビーズです。


▲ビーズで作ったペンギンとヒヨコ
▲ビーズで作ったペンギンとヒヨコ


 次のステップになると、材料の種類が増え、最も難しいステップでは、ビーズボールを2個組み合わせるようになります。ビーズボール1個でも手こずっている私に出来るかどうか・・・

« 日曜日 | トップページ | 沢ガニ第3号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/10983038

この記事へのトラックバック一覧です: ビーズ細工:

« 日曜日 | トップページ | 沢ガニ第3号 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ