« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

静岡にはBluetoothマウスが無い?

 新しいVAIOノートがBluetooth内蔵。小型ノートなのでUSBの口が2個しかない。ならば、Bluetoothマウスを使おう、と思って勇んでヤマダ電機へ行きました。
 マウスのコーナーには有線無線、いろんな形・色のマウスがうじゃうじゃあって、ざっと見ましたが見つからない。仕方がないので片っ端から探したのですが、やっぱり見つからない。いや~な予感を抱きつつ、若い女性店員に尋ねてみると、「ぶるぅとぅ~す、ぶるぅとぅ~す、ですかぁ」と、元気なく答える有様。もしかして、この方、Bluetoothをご存じないのか・・・「こちらがマウスのコーナーなんですけどねぇ」と言うので、心の中で「探して見つからないから訊いたんだよ」と叫んでいると、交代してもう少し年を経た男性店員が来てくれました。で、結局「当店にはありませんねぇ。申し訳ありません」。
 う~ん、残念!と思いつつ、隣接するコジマへ行ったのですが、店員に訊くまでもなく、あきらかにありませんでした。

 私が行く店の中では恐らくこの界隈で最大規模の2店に無い、ということは、静岡市内にBluetoothマウスが1個も売られていないのでは、と思ってしまいました。

 Bluetoothマウス自体が特殊なんでしょうか?全く需要が無いんでしょうか?

 残念でした。

2006.07.30

こんな天候なのに梅雨明け宣言!?

 夜になって雨が強く降りました。今日の最高気温は28.2℃で、21時現在23℃。明日以降もあまり好天が見込めない状況なのに、何故か「梅雨明け宣言」が発表されました。

 窓を開け放つと少し肌寒く感じるほどなのに、梅雨明け。明日の予報も曇り。

 後で「やっぱり梅雨明けしていませんでした」なんて言わないですよね、気象庁殿。

VAIO VGN-TX92S

 7月2日に注文して、約3週間待って、ようやく新しいVAIOが我が家に到着しました。


▲VGN-TX92S
▲VGN-TX92S。下にあるのが今まで使ってきたPCG-GRT77/B。


 GRT77は画面が広くて、また我が家で最初のDVD書き込みドライブを内蔵したマシン、かつTV録画が可能なので大変重宝してきました。残念なことに、今夏、熱暴走を頻発するようになってしまったので、今回の新VAIO購入となりました。

 プロセサはCoreSolo 1.2GHz。メモリ1Gバイト。HDDは80Gバイト。ワンセグチューナー、指紋認証、Bluetooth、無線LANを内蔵しています。とてもコンパクトなマシンで気に入っています。ただ、何故か我が家の無線LANアクセスポイントとつながってくれないので、今のところ有線でのインターネット接続になっています。これはかなりマイナス。
 ワンセグは電波が弱いと全く受信できません。私の部屋がテレビ塔の正反対側なので、映りません。仕方が無いので、以前購入したBUFFALO製のTVチューナーユニットを接続してテレビを視聴できるようにしました。


▲FeliCaと指紋認証。
▲FeliCaと指紋認証。


 CoreSoloなので低消費電力の筈なのですが、結構発熱量は多いです。子供たちが寝静まって、夜一人で動かしていると、意外にファンの音が気になったりします。

 まだ使い始めたばかりなので、使いこなせていない機能も多いと思いますが、まずは「まあまあ」かな。かなり高い買い物なので、とことん使い込んでいきたいと思います。

2006.07.29

ベルリン・フィルのヴァルトビューネ

 昨日、仕事帰りの自転車を漕ぎながら聞いたNHK-FMで、今年の6月に行われたベルリン・フィルによるヴァルトビューネのコンサートのライブ録音を放送していました。聞き始めたときの曲は、初めちょっと難解だなぁ、と思いました。しばらく聞くうちに「うーん、どこかで聞いたことがあるなぁ」と思っていたら、曲の終盤にヴァイオリン・ソロの甘美なメロディが流れ、ようやく「シエラザード」だと気づきました。私がいつもアンサンブルでご一緒するオーボエ吹きの知人がオーケストラに参加して演奏したのを数年前に聞いたことも併せて思い出しました。

 シエラザードの後に、最後の曲として流れたのは、このコンサートの定番だそうで、パウル・リンケ作曲の「ベルリンの風」。ウイーン・フィルのニューイヤーコンサートで最後に演奏される「ラデツキ行進曲」に似た雰囲気の行進曲です。驚いたのは、観客が演奏に合わせて手拍子するだけでなく、口笛をヒューヒュー鳴らして大騒ぎするではないですか。それがまたとっても陽気な合わせ方で、仕事に疲れ切ってペダルを漕いでいた私は、すっかり感激して元気になってしまいました。

 あちこち調べてみると、NHKのBSで放送もされたそうです。我が家では見られないので、とても残念です。

2006.07.28

日本平の花火

 毎年、7月下旬の水曜日に、日本平の花火大会があって、我が家のベランダから観望できます。周囲に高い建物がないので、視界を遮るものは何もありませんが、残念ながら距離がかなりあるので、あまり大きくは見えません。
 それでもベランダに出した脚立に乗って、娘が大喜びで見ていました。

 折角なのでデジカメで撮影。露出時間は2~3秒、絞りはF10です。ノイズリダクションの仕組みを持っているカメラですが、それでもかなりノイズの多い写真になってしまいます。
 三脚を立てるのが面倒なので、ベランダのフェンス上にカメラを押さえ付けて撮りました。


▲日本平の花火。
▲日本平の花火。


▲毎回、最後は必ずこの乳白色の花火で終わります。
▲毎回、最後は必ずこの乳白色の花火で終わります。


 今週末には安倍川の花火大会で、かなりの人出になります。これもまた距離がかなりあるのですが、人混みを歩く元気がないので、家から見ることになりそうです。

2006.07.27

セミとアサガオ

 娘が夏休みに入ったので、学校で育てているアサガオを家内が家まで持ち帰りました。毎朝、多い時には4輪、少なくても1輪は必ず咲いて、楽しませてくれています。

 先日の朝、そのアサガオの鉢に、セミがとまっていました。羽根が透明で、少し緑色が入っているのを見て、娘が「緑色だからミンミンゼミだぁ」と、種類を識別したのには驚いてしまいました。
 逃げないうちにと、写真を撮ってみました。


▲アサガオとセミ。右端にセミがいます。
▲アサガオとセミ。右端にセミがいます。


▲早朝から我が家を訪問してくれたセミ君。
▲早朝から我が家を訪問してくれたセミ君。


 この後すぐに飛び去ってしまいましたが、朝からベランダでミンミン鳴かれなくて良かったと思います。

2006.07.26

なかなか明けない梅雨

 今日の静岡新聞夕刊のトップもこの話題でした。

 九州と四国は今日、梅雨明けですが、静岡はまだ。

 日照時間が平年の3割で、農作物にかなり悪影響が出ているそうです。「海の家」も開店休業状態。本当に困ったものです。昨年は7月18日「海の日」に梅雨明けでした。もう一週間以上遅れていますが、まだまだ明けそうにありません。

 息子が生まれた1993年は冷夏で、梅雨明けが特定できない、という異常事態でした。その再来かと思っていましたが、今年は来週には明けるだろうと、「日本全国8時です」のゲスト、気象予報士の森田さんが言っていました。気象庁の予測では8月から平年以上に暑くなるとのこと。森田さんの予測では当分気温が低めで推移するだろうと、真っ向から逆の予想をしていました。この異常気象は「偏西風の蛇行」が原因だそうです。

 2003年、お盆に帰省した信州では寒さにオロオロした記憶があります。プールで遊ぶ用意をして帰ったのに、まさか長袖のシャツやズボンが必要になるとは思っていなかったので、甥や姪から借りました。

2006.07.25

「冷えすぎ110番」

 24日の朝は、最低気温が22℃と、少し肌寒いぐらいだったのですが、昼過ぎから急に気温が上がって、15時に30.5℃。16時には更に気温が上がって31.2℃でした。
 そして今日、最高気温35.9℃!そんな中を研修会で外出したので、ちょっとフラフラしちゃいました。

 静岡県では24日から「冷えすぎ110番」をスタートさせました。これは県民から「冷やしすぎている!」情報を集め、その施設や店舗などに連絡し、冷房の設定温度を上げてもらうように依頼する、という仕組みなのだそうです。初日、通報が22件寄せられ(多いのか少ないのかよくわかりませんね)、そのうち15件はJRの列車内が寒い、という苦情だったそうです。

 もったいない、もったいない。

2006.07.24

ビーズで作る動物たち

 本来、多面体を作るために始めたビーズ細工ですが、家族、特に娘に人気があったために、すっかり動物さん作りにはまってしまいました。


▲左がフクロウ、右はニワトリ。
▲左がフクロウ、右はニワトリ。


 相変わらず老眼が一番のボトルネックです。作業用の大きなルーペを購入しない限り、どうやらビーズ細工は進められそうにありません。

2006.07.23

最高気温が3時間も続く?

 今日の最高気温は25.1℃。この時期にしては、やはり低いのですが、珍しい事が起こりました。それは、最高気温を15時、16時、17時と、毎正時記録したこと。
 15時前、17時あとまで考えると、3時間近く、最短でも2時間最高気温が続いたことになります。

 今日も霧がかかったような天気でした。九州では雨量の総計がなんと1,200mmを超えたところが出ています。極めて危険な状態が続いています。明日は東海地方もまとまった雨になりそうです。

 今月中に梅雨が明けるのでしょうか。

★7.24 8:00AM 追記

 15時までの最高気温が25.1℃、その後21時までの最高気温は25.4℃でした。
 これぐらいの変化では珍しくありませんでした。

2006.07.22

一段と涼しい日々

 昨日は、朝、気象データを見てびっくりしました。7月も下旬に入ろうかというこの時期に、気温がなんと20℃を下回りました。例年だと、もう梅雨が明けて真夏に突入する頃。
 結局、昨日の最高気温は22.1℃、最低気温は19.5℃。1ヶ月ほど前に戻ったような陽気でした。

 今朝は静岡市街地では珍しい、霧が発生しました。最低気温は20.8℃と相変わらず涼しい朝でした。午後から夕方にかけて、ようやく25.0℃まで上昇しましたが、21時現在22.9℃。
 明日の朝も20℃ぐらいになるのでしょうか。

 こんな涼しい日々が続くと、夏の猛暑が一層厳しく感じられそうです。

 今日は九州で大雨。また災害が出始めています。

2006.07.20

涼しすぎるほど涼しい一日

 今朝の最低気温は21.6℃。朝あまりの寒さに目が覚めました。子供たちには家内がタオルケットを掛けてくれていたのでよかったのですが、私はすっかり冷え切ってしまいました。

 日中もさほど気温が上がらず、最高気温は24.0℃。しかも記録したのは15時を過ぎてからでした。夜になるとまた気温が下がって、22時現在、朝の最低気温を下回る21.5℃。このまま更に下がるのか、或いは夜半から上昇するのか、どうなるでしょう。

 梅雨の季節は、雨が多いだけでなく、気温が乱高下する特徴があります。気温に関して言うと、今年の梅雨は典型的ですね。夜中に気温が上がったり、この数日間のように気温がかなり低くなったり。

 今夜は忘れずに1枚羽織って寝ないと、いよいよ風邪をひきそうです。

2006.07.19

梅雨末期の大雨

 全国各地で大雨による災害が発生して、尊い人命が奪われています。

 信州の実家周辺でも、天竜川の堤防が決壊したり、土砂災害が発生したり、大変なことになっている様子。今晩、両親に電話してみると、昨夜は避難勧告の放送やサイレンで、ろくに眠れなかったようです。

 静岡は、昨日は7月半ばとは思えないほど涼しく、最高気温が23.1℃、最低気温20.9℃でした。ただ、夜半に向けて気温が急上昇して、24時(午前0時)には日中の最高気温を上回る25.5℃を記録しました。
 今日になって午前中はかなり蒸し暑かったのですが、午後から気温が下がって、もう6時間も22℃台が続いています。記録上での変化が僅か0.2℃。
 暫く暑かったので、何だか秋が来たような錯覚を起こしてしまいそうです。

 梅雨前線の活動がまだ暫く活発なのだそうです。
 これ以上災害が起こらないと良いのですが。

2006.07.18

沢ガニ第3号

 先日、娘がいつも遊んでもらうお姉ちゃんと一緒に、三度、沢ガニを捕りに行って、第3号を捕獲してきました。今までで一番小ぶりながら、一番活発な奴です。
 これでプラスチックケースの中は沢ガニ3匹とカワニナ数匹となり、なかなか賑やかです。

 沢ガニは雑食なのだそうで、今のところ毎日ご飯粒を与えていますが、しっかり食べているようです。
 このままいくと、お盆の帰省時には持っていくのが難しそうなので、最後は元の小川に逃がしてやりたいのですが、果たして、我が娘が納得するかどうか・・・


▲3匹になった沢ガニ
▲3匹になった沢ガニ。大きな石の一番下にいるのが新顔です。

2006.07.17

ビーズ細工

 多面体をビーズで作るために、いろんなビーズを物色していることを、娘に話すと、友達がビーズで作った犬を持っている、と羨ましがるので、それじゃあ多面体ばかりでなく、そういった小物にもチャレンジしてみようかと、「ちいさな動物モチーフ」(牧ゆみ子さん著)という本を見つけ、買い込みました。

 30個のビーズで作るボールをベースに、かわいらしい動物を作る内容で、難易度別に3つのステップが用意されています。私のようなど素人でも、最初のステップの動物たちはチャレンジ可能でした。また写真が豊富に載っているので、初めは見ているだけでもかなり楽しめました。

 材料は主にスワロフスキー#5301の4mm。ビーズの材料を調べて初めて知ったのですが、この分野では有名なメーカなのだそうです。実際に入手してみると、実に精巧に美しく作られたビーズです。


▲ビーズで作ったペンギンとヒヨコ
▲ビーズで作ったペンギンとヒヨコ


 次のステップになると、材料の種類が増え、最も難しいステップでは、ビーズボールを2個組み合わせるようになります。ビーズボール1個でも手こずっている私に出来るかどうか・・・

2006.07.16

日曜日

 滅多に休めない土曜日が休暇で、珍しく3連休になりましたが、その中日。とても日曜日らしい日曜日を過ごしました。

 午前中は子供たちが宿題に取り組む間に散髪へ。みんな考えることが同じなのか、床屋さんが混んでいて、だいぶ待たされました。髪もしっかり短くしてもらって、ちょっとだけクールビズ。

 午後は息子のイベントに家族で参加。クーラーが効いたホールでのほほんと過ごしました。

 昨日に引き続き最高気温が34℃を超えましたが、それより辛いのは、毎日夜になっても暑いこと。今夜は20時を過ぎたのに、まだ気温が30℃を超えています。信州の実家の気温を見ると、最高気温は25℃ほど。20時で23.5℃。
 帰省の日が待ち遠しくてなりません。

2006.07.15

ゆ・ら・ら

 静岡市に「健康増進ランド ゆ・ら・ら」という施設があります。近くのゴミ処理場で発生する熱をエネルギー源に利用しているのだそうです。「リバープール」、「リラクゼーションプール」がメインで、温水の中を歩いたり、泳いだり、ジャグジーで身体をほぐしたり、と、とても身体に良いところです。屋外にはジャグジー風呂もあって、夜空を仰ぎながらリラックスできます。
 18時以降は、終了(21:30、日曜・祝日は19:30)まで\600だけで利用できるので、以前から我が家もファンでちょくちょく利用しているのですが、今夜は知人家族と一緒に行って、いつも以上に目一杯遊んできました。
 身体共にすっかりリラックスできました。

 子供たちは帰宅してすぐに眠ってしまいました。

 今夜もひどく暑い夜です。22時現在、29.0℃もあります。

2006.07.14

暑い暑い

 夏なのだから仕方ないのですが、それにしても暑苦しいです。今朝は自転車通勤に危機感を覚えました。それほど蒸し暑くてたまりません。終日水分補給を心がけました。

 午後には一度にわか雨が降って、少し気温が下がって一息つけたのですが、また夕方から気温が上昇。18時を過ぎても30℃近くあります。

 最低気温20℃が暑さ・涼しさの一つの目安だと思うのですが、今年は6月26日の19.2℃を最後に、20℃以下に下がっていません。因みに昨年の記録を見ると、20℃を切ったのは9月半ば。
 まだこれから本格的な夏が来るというのに、話がちょっと早計でしょうか。

 近所で火事があったと家内から知らせが来ました。我が家にも煙が入ってしまうほどの距離だったようで、その煙臭さがなかなか抜けないとのこと。近くの幹線道路も通行止めのまま。
 こんな暑さの中で、本当に気の毒だと思います。

2006.07.13

一応復旧した様子

 このブログのサーバのメンテナンスが一昨日から行われて、どうやら復旧したようです。

 ただ、これまで何度もトラブルが発生していますので、完全に大丈夫かどうかはわかりません。
 何れにしても、有料サービスでこれ程トラブルが続出するのはどうかな、というのが正直な気持ちです。
 今後のトラブルに対処することも考えて、gooにブログを作ってみました。

   http://blog.goo.ne.jp/h-aruga/

 ここのブログが書けない場合は、gooの方を使おうと思います。

 それでも、いつも書いているブログが使えるのは、何だかホッとしますねぇ。

2006.07.10

サーバ異常

このブログのサーバが異常で、
記事が全く書き込めません。

残念ながら引っ越さなければならないようです。

この書き込みもアップされるかどうか・・・

2006.07.06

コーラスライン

 劇団四季のミュージカル「コーラスライン」静岡公演に行ってきました。

 オーディションをテーマにしたストーリー。CMでも使われている「ONE」など、素敵な曲が流れる中、見事なダンスで魅了されてきました。
 ラストシーンは・・・書かないでおきますが、最後のダンスシーンは実に華やかでした。
 ザック役の飯野おさみさんが素晴らしかった。またキャシー役の坂田加奈子さんのダンスと歌には圧倒されました。

 滅多にミュージカルを観ることはないのですが、劇団四季は1年おきに静岡公演してくれるので、楽しみにしています。一昨年は「CAT'S」(20年ぶり2度目でした)、その前は「オペラ座の怪人」。

 今も複数のミュージカルをあちこちで公演中ですが、歌も踊りも、もちろん演技力も求められる団員の方々は、一体全部で何人ぐらいいるんでしょうね。

2006.07.05

途絶えた真夏日

 6月28日から6日間続いていた真夏日が昨日やっと途絶えました。
 このところ、一番暑くなりそうな13時~14時よりも後の時間帯に最高気温を記録することが多かったのですが、昨日は良い感じに気温が下がりました。

   6月28日   32.9℃
   6月29日   32.9℃
   6月30日   30.0℃
   7月1日   32.3℃  最低25.1℃=熱帯夜
   7月2日   31.6℃
   7月3日   31.2℃

 因みに、昨年は7月28日~8月11日の16日間が最高、次は8月13日~8月21日の9日間でした。こんなに早い時期に、しかも6日間もの連続はありませんでした。この先が思いやられます。

 こんなに暑くても風邪をひく人もいるんですよね。
 恐るべしウイルス。

2006.07.04

熱暴走!

 家のPC、VAIO GRT77。ノート型なのにプロセサはデスクトップ用。なので、放熱が必至で、真冬でもファンがブンブン回ってたいそう賑やかなパソコンです。
 夏場はキーボードも暑くなってきて、触り難くなります。

 さて、先日からこのノートPCにテレビ録画など、負荷が大きめの仕事をさせますと、10分程度で電源が切れてしまうようになりました。大切な番組の録画でも容赦なくぷち~んと切れます。プリンタに出力の最中も勝手にぷち~ん。動画再生中でもぷち~ん。どうやらうまく冷却できていない様子。
 電源が切れてしまうので、再起動しなくてはならないのですが、熱でダウンしているのだとすると、冷えるまで待たなくてはなりません。使うのが厭になります。

 幸いなことに、今のところ、この強制電源OFFでディスクに被害が及んでいませんが、ディスクに書き込んでいる最中に電源が切れるほど恐ろしいことはありません。

 購入して丸3年。怪しくなってきました。そもそもノート型にデスクトップ用PCを積むことに無理があったのかなぁ、と、少なからず思っています。それに比べれば、性能はずっと低いものの、小型ワンスピンドルマシンVAIO C1は暑くなることもなく、今でも旅の供になってくれます。

 高かったんですが、現役引退が近いかも知れません。

2006.07.03

6月の風向き

 7月ですね。今年も半分過ぎ去ってしまいました。
 さて、6月の風向きの集計です。4月から傾向が極端に変わった「南風」が、6月は一層増えて、グラフの形もすっかり変わりました。


▲6月の風向き。
▲6月の風向き。


 それでもなお、北東風は多めです。
 7月は当分梅雨空が続きますが、風向きはさて、どんな特徴が現れるのでしょうか。

2006.07.02

沢ガニ第2号

 昨日捕ってきた沢ガニを入れた容器が小さくて、かわいそうだ、ということになって、雨が上がってすっかり夏空になった夕方、雑貨も扱っている近所のスーパーで、二回りほど大きなプラスチック容器を買いました。そのついでに、一匹では寂しいだろうと、昨日捕獲した場所へ、娘と二匹目を探しに行きました。

 しばらく探していると、いました!一匹目よりも若干小ぶりながら、動きがなかなか良い奴です。今日は採集するつもりがなかったので、網は無し。そこで、木の枝でおびき寄せてから、真新しいプラスチック容器でえいっとばかりにすくい上げました。

 帰宅して、昨日のカニや石ころを移設。石ころには、今日気づいたのですが、小さな小さなカワニナが一緒に入っていました。

 新顔の登場に、一匹目は戸惑った様子。夜になっても新顔は忙しげに動き回っていました。


▲これが新顔、二匹目の沢ガニです。昨日のカニより、ちょっと赤い体をしています。
▲これが新顔、二匹目の沢ガニです。昨日のカニより、ちょっと赤い体をしています。

2006.07.01

沢ガニとカワニナ

 息子と娘が散髪に行きました。その床屋さんのすぐ近くに、小さな小さな小川があって、そこに沢ガニやカワニナ(巻貝)、アメンボなど、最近ではすっかり珍しくなってしまった生き物がいて驚きました。源泉が湧き水なのだそうで、多少ゴミもありましたが、水の透明度はかなり高くきれいでした。

 帰宅後、娘がどうしても沢ガニを捕りたいと言うので、100円ショップでザリガニ用の網を買い込んで、先ほどの小川へ。
 なかなか見つからず、諦めかけた頃にようやく、しかしかなり大きな沢ガニを発見。沢ガニも必死で逃げましたが、何とか100円の網の中に捕らえることができました。小型のプラスチック容器に、その小川の水や小石を入れて、その中にカニを放しました。

 沢ガニは雑食だそうで、与えたご飯を大事そうに石の下に集めて、少しずつ食べていました。


▲ご飯粒を大事そうに食べる沢ガニ。
▲ご飯粒を大事そうに食べる沢ガニ。


▲カワニナ。元気に動いていました。
▲カワニナ。きれいな水の中で、元気に動いていました。


 生きている沢ガニを見たのは、恐らく35年振りだと思います。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ