« 旅立ちの日 | トップページ | 卒業証書 »

2006.03.17

春の嵐と桜開花宣言

 ヴィバルディに、そんなタイトルのフルート協奏曲がありますが、今日は気象の方の話題です。
 昨日午後から今日未明にかけて、低気圧が発達しながら本州を通過したために、雨風とも強く、まさに「春の嵐」でした。
 最大瞬間風速は21.9m/秒。最大時間雨量は11mm。昨日は低気圧が近づくにつれて暖かい風が吹き込んだために、昼より夜の方が気温が上がり、21時頃に最高気温を記録しました。


3月16日の気温と降水量の変化
▲3月16日の気温と降水量の変化


 そして、今日は最高気温が20.2℃まで上がり、静岡ではソメイヨシノの開花宣言が発表されました。史上2番目の早さだそうで、4月を待たずに満開になりそうです。

 この暖かさで、残念ながら、先日頂いたチューリップが一気に落花しました。

« 旅立ちの日 | トップページ | 卒業証書 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/9135189

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐と桜開花宣言:

« 旅立ちの日 | トップページ | 卒業証書 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ