« 天気に翻弄されました | トップページ | おじいちゃん来静 »

2005.10.10

無くなった「弱い台風」

 以前は「弱い熱帯低気圧」とか「弱い台風」「並の台風」というカテゴリが存在したのですが、平成12年6月1日から「弱い」とか「並の」という表現は廃止されています。
 現在の台風の強さのカテゴリは、

 最大風速17.2m/秒未満 ・・・ 熱帯低気圧
  〃 17.2~33m/秒未満 ・・・ 表現しない(台風)
  〃 33~44m/秒未満 ・・・ 強い台風
  〃 44~54m/秒未満 ・・・ 非常に強い台風
  〃 54m/秒以上 ・・・ 猛烈な台風

となっています。「弱い」とか「並の」という表現だと、甘く見てしまいがち、というのが理由のようです。
 台風の大きさのカテゴリは、

 風速15m/秒以上の半径が
  500km未満 ・・・ 表現しない(台風)
  500km~800km未満 ・・・ 大型の(大きい)台風
  800km以上 ・・・ 超大型の(非常に大きい)台風

となっています。
 今日、台風20号が発生しましたが、思い出すのは昨年の台風の上陸数。観測史上最高の10個でした。今年は今のところ7月、8月、9月にそれぞれ1個宛の計3個。台風の被害は甚大ですから、できれば近づいて欲しくないですね。水不足にならない程度に・・・

« 天気に翻弄されました | トップページ | おじいちゃん来静 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/6344812

この記事へのトラックバック一覧です: 無くなった「弱い台風」:

« 天気に翻弄されました | トップページ | おじいちゃん来静 »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ