« レゴの続き | トップページ | ニューボトル »

2005.10.04

ソユーズ

 ロシアの宇宙船ソユーズが国際宇宙ステーションとドッキングに成功しました。先日、米国のスペースシャトル、ディスカバリー号が行って来た、あの国際宇宙ステーション。ディスカバリーが行った時に、長期滞在中の宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで野口さん達を出迎えた様子を見たとき、「ん?、宇宙ステーションに、いったい何時からあの人達は居たんだろう???」とちょっと心配もしましたが、今回のソユーズで交代するんですね。ちょっとほっとしたりして。
 コロンビア号の事故以来、スペースシャトルは飛んでいませんでしたから、結局ソユーズだけが国際宇宙ステーションとの間を往来していたんですね。
 今回はソユーズに米国実業家も乗っているそうです。もっとも彼は宇宙ステーションには滞在せず、交代した宇宙飛行士と共に帰還するそうです。

 そうか、金があれば宇宙旅行が既に可能な時代なんだなぁ。

 「ソユーズ」と聞くと、どうしても旧ソ連を連想してしまいますが、何しろ1964年から「ソユーズ」なんですもんねぇ。初めて有人宇宙飛行を果たしたガガーリン氏が乗ったのも「ソユーズ」。同じソユーズでも時代と共に改良が進んでいるようですね。

 もう一つ関連した話題ですが・・・

 アポロ宇宙船のニューバージョンをNASAが始めるニュースが先日流れましたが、そのアポロ。アポロ9号が初めて人類を月に立たせたのですが、考えてみると世界最初のマイクロプロセサの登場が1971年。一体どんなコンピュータでロケットを制御したんでしょう?それに月面に人類が降り立つ様子や月面での活動など、生中継でTVに流れましたが、デジタル技術がようやく芽生え始めた程度の時代に、どうやって40万キロを往復するリアルタイムの映像通信ができたんでしょう???
 あれから35年も経って、こんなにハイテク・技術革新の時代。なのに列車事故、航空機事故、船舶の衝突事故・・・

 何かとんでもなく間違っているような。

« レゴの続き | トップページ | ニューボトル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18393/6251977

この記事へのトラックバック一覧です: ソユーズ:

« レゴの続き | トップページ | ニューボトル »

ブログパーツ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ